2012年03月18日

スポルジョン「ただ恵みによって」が限定復刊されます。

いのちのことば社の2012年限定復刊のラインナップが決定したようです。

http://www.wlpm.or.jp/fukkan/

このブログでもたびたび紹介したC.H.スポルジョンの「ただ恵みによって」も復刊されることになりました。

「ただ恵みによって」は、キリストの救いについてとても行き届いた解説がなされており、求道者の方はもちろん、すでにクリスチャンになっている方にもお勧めしたい内容です。

C.H.スポルジョン「ただ恵みによって」目次

  この本を読む方々へ

1.何をしようとしているのか
2.神は不敬虔な者を義と認めて下さる
3.神が義と認めて下さる
4.不義を義とする人
5.罪を犯すことからの救い
6.恵みのゆえに、信仰によって
7.信仰、それは何か
8.信仰は、どのように例証されるか
9.なぜ信仰によって救われるのか
10.ああ、私には何もできない
11.信仰の増加
12.生まれ変わりと聖霊
13.私を贖う方は生きておられる
14.悔改めと罪の赦しは同時
15.悔改めはどのようにして与えられるか
16.最後に堕落する恐れ
17.確証
18.聖徒はなぜ保たれるか

   結び
   あとがき


その他、ウォッチマン・ニーの「キリスト者の標準」やアンドリュー・マーレー「神を待ち望め」「謙遜」「とりなしの祈り」なども復刊されます。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by クマ郎 | Comment(4) | TrackBack(0) | 本・書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クマ郎さんへ

お元気ですか?

ヾ(・∀・。)?
Posted by candy at 2012年04月20日 05:57
>お元気ですか?ヾ(・∀・。)?

ご心配をおかけしてすみません^^。ブログの更新は滞っていますが、私は元気にやっております。更新をサボっているうちにズルズルと時間が過ぎてしまったという感じです(^^ゞ

Posted by クマ郎 at 2012年04月29日 20:47
お元気で何よりです。
私も心配しておりました。
Posted by エシュコル at 2012年05月04日 17:39
>お元気で何よりです。
>私も心配しておりました。

ありがとうございます。私の場合、病気で寝込んだりすると、かえってパソコンに向かう時間が増えてブログの更新が頻繁になるかもしれません(^^ゞ。
Posted by クマ郎 at 2012年05月11日 23:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/258404318
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

クリスチャンウェブリング
前へ | ホーム | ランダム | 次へ